リベルタンゴ
おうちでエンタメ! コロナ禍により3月から引き篭もり生活が始まりまして、暇すぎて宅録とpremier proの勉強の為に全力で遊んでみました。コンセプトは「家にあるものでどれだけそれっぽくなるか!?」 照明は懐中電灯。バックの赤は家にあった衣類隠し用の布切れです。 ただ、気がついたら録音機材やら撮影機材やらがやたらと増えてまいりました。

村田 秀文
Trombone 村田秀文 宮崎県生まれ。13 歳よりトロンボーンを始める。17 歳で南日本新聞音楽コンクールに入選する。東京コンセルヴァトアール尚美を首席で卒業し卒業演奏会出演。その後同校ディプロマコース修学、在学中ディプロマ・フレッシュコンサートに選出され、高評を博す。室内楽・ミュージカル・オーケストラなど活動の幅も広く、吹奏楽では東京佼成ウインドオーケストラを始めとして東芝EMI マスターピースシリーズやTADWindSymphony と参加したレコーディングも数多い。 トロンボーンを河口安伯・伊藤 清・松本 煕。室内楽を稲川榮一、中川良平。吹奏楽指導法を小澤俊朗。指揮法を林紀人の各氏に師事。 近年ではアルトトロンボーン・テナートロンボーン・バストロンボーンとマルチプレイヤーとして活躍中。 後身の指導はもとより吹奏楽指導にも力を注いでいる。

詳しくはこちら>>>