ブルーギルバイバイプロジェクト・テーマソング
「ブルーギルバイバイプロジェクト」を応援するテーマソング。芸術活動の保護と共に、自然環境の保護を呼びかける。 本動画のためのオリジナル楽曲の作曲を作編曲家の大河原彩衣氏に依頼する予定。 参考「ブルーギルバイバイプロジェクト」:釣りができる公園として親しまれている板橋区浮間公園の浮間ヶ池の環境保全や在来種保護のための活動。公園内には2カ所特定外来生物を回収するための「ブルーギル・ボックス」という箱が設置されている。

山崎 聡一郎
教育研究者・俳優・写真家。慶應義塾大学SFC研究所所員。 慶應義塾大学総合政策学部卒業。一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。修士(社会学)。 学部卒業時には学位記授与学部総代に選出されたほか、卒業論文は優秀卒業プロジェクトの選定・顕彰を受けた。また、在学中英国オックスフォード大学に短期留学、シェイクスピア演劇と政治教育への演劇的手法の導入方法を学び、単位取得。 研究テーマは「法教育を通じたいじめ問題解決」。著書に「こども六法」(弘文堂)がある。 法と教育学会正会員、日本学生法教育連合会正会員。 2016年より劇団四季「ノートルダムの鐘」に出演するなど、ミュージカル俳優としての顔も持つ。声楽を井上雅人、宇都宮直高、古澤利人の各氏に師事。板橋区演奏家協会会員。

詳しくはこちら>>>