スキヤキソング
過去の名曲をアレンジし現代に生かし、ジャズを知らない人にも楽しんでいただけるような曲です。 現在の非常な状況に光明を指す役割を担いたいと思っています。 ビッグバンドサウンドを楽しんでいただきたい。

山田壮晃&ビッグバンオーケストラw/有桂
早稲田大学理工学部出身。 22才よりダンスバンドの草分けであるダウンビーツに入団し、以後いくつかのバンドを経て25才に奨学金を得て米国バークリー音楽院へ留学。ビル・ピアス氏に師事。サックスの奏法とアンサンブル理論を学ぶ。 帰国後森寿男とブルーコーツ、三原綱木とニューブリードに在団。退団後、ニューオータニなどの一流ホテルで活動。 現在フリーとなり1992年に自己のフルバンド「山田壮晃(Ts) &ビッグバンオーケストラ with 有桂(Vo)」を結成し1995年より演奏活動を開始。オリジナルを中心に録音したCD「Strange Community」「Chasing You!!!」やデューク・エリントン生誕100年に向けて「CARAVAN」「Mellow Tone」を立て続けにリリースし、昭和歌謡を集めた「甦る!昭和ジャズ黄金時代Vol.1」を発表。2013年に山田壮晃独自の世界観したナンバーや、ゲスト大森明(As)のアレンジも収録した「New Birth」、2014年には五十嵐明要(As)をゲストに迎え「Plays Standards」を発表。

詳しくはこちら>>>