The Good Life
動画そのものはコロナウィルス感染に関して全く関係の無い2018年に撮影されたものですが、あえて、この動画を提出させて頂きます。 過去に人々は試練に近い困難に遭遇する度に、それを乗り越え生き延びて来た歴史が繰り返されています。この動画を撮った時、誰が2年後の今を予想した事でしょうか? 時代はコロナウィルスを我々に与え、今まで良しとしたものが通用しなくなり、過去を捨て新しい時代に変わりつつあります。どんな時代でも、捨てる神あれば拾う神ありという意味で、時代の変化を意識し、希望を持ち続ける悔いのない人生を歩みたく「The Good Life」を取り上げてみました。

有桂
京都外国語大学で英米語を学び、在学中から軽音楽部に所属し、学生プロジャズシンガーとして関西のライブハウスに出演。卒業後、音楽活動を続けながら英語教師の仕事にも従事する。 活動場を関西から東京に移し、ソロボーカリストとして老舗新宿J、NARU、六本木Satin Dol、横浜Bar Bar Bar、Dolphy等で活動。 《山田壮晃&ビッグバンオーケストラ》の専属歌手となり、都内、各地の有名ライブハウスやレストラン、一流ホテルでのディナーショー、パーティ及びコンサート、数々のジャズフェスティバルや各イベント等に出演。 2010年の上海万博では日本産業館のステージに1週間連日出演し、日中親善の架け渡しに貢献。また2011年10月には澤村美司子音楽賞 特別奨励賞 を授与される。 現在、六本木Satin Doll、All Of Me Club、Keystone Club 東京、渋谷JZ Brat etc.にて、多彩なゲストプレイヤー、ヴォーカルを迎えながらのビッグバンオーケストラの専属歌手兼マネージャーとして活動。

詳しくはこちら>>>