モネの愛したジベルニーの池の一日
モネは光の変化を捕らえることに腐心していました。 それの集大成が ジヴェルニーの池のひかりの移ろいゆく変化と 蓮の花とでした。 ステンドグラスも光のオブジェの集大成です。 ならば、少しでもモネの見た世界に近づけないか・・・・ それをステンドグラスとPCの光の変化で表現できるか挑戦して見ました。

奥田 晃三
西日暮里 ヴィトロー・ミニヨン ステンドグラス 教室を活動拠点に、スタンドグラス作家として活動。また、PC歴30数年を生かしてステンドグラス とPCの融合を目指して、今までにない表現方式を追求している。

詳しくはこちら>>>